松川矯正歯科医院
HOME 治療理念 歯のお話 松川コラム 院長紹介 医院紹介 ご質問&メール リンク

治療の流れ
デーモンシステム
呼吸の大切さ
抜歯や外科的治療に頼らず、人間が本来持っている呼吸、舌、咀嚼筋の機能を
利用することによって患者さんに大きな肉体的・精神的な負担を強いることなしに、
治療終了後も安定した歯並びを維持できる
健康の為の矯正を実施しています。
一人一人に合った
矯正プランがあります。
矯正治療を始める前に、上あごや下あごの位置や形、現在の噛み合わせの状態、歯茎の状態、歯を支えている骨の状態等を詳しく検査。
その検査結果を基にお口の状態を診断し、その方に合ったベストな治療プランをご提案し、同意が得られた後に矯正治療を開始いたします。
初診から治療開始、治療終了まで
一人一人の顔つきや、歯並びが違うように、歯の矯正治療もその症状やご希望によって様々です。
一般的な治療の流れ
歯並びを診断し、ご希望・ご質問を受けながらわかりやすくカウンセリング。

3Dレントゲンや歯の模型を作ることで、歯並び、噛み合わせ、歯茎、アゴの骨、
アゴの関節の状態等を徹底的に検査。

治療中に虫歯や、歯茎の病気にかからないようにブラッシングを指導。

3週間後、検査結果に基づいて治療方針・治療後の予測を詳しくご説明。

徐々に慣れていただくために5〜6回に分けて装置を装着。

1〜2ヶ月に1回程度の通院で装置調節やワイヤー交換。

治療終了後、3〜6ヶ月に1回の定期的な通院で経過チェック&歯のクリーニング